日本海側の大雪がピークを越える

ざっくり言うと

  • 気象庁は27日、日本海側を中心とする大雪が、いったんピークを越えたと発表
  • 同日夜以降、日本付近に新たな寒気が南下するため、大雪や雪崩、高波に注意が必要
  • 日本付近の強い冬型の気圧配置は29日にかけて続く見込み

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング