ニッポンに元気を

写真拡大

ロッテリアは2013年1月25日、TBS系列の朝の情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」と共同開発した「チーズインメンチ朝ズバーガー」「枝豆アボカドインコロッケ朝ズバーガー」を期間限定で発売した。価格は両商品とも単品320円、ポテトMセット650円。

高級日本料理「ざくろ」監修の特製ソース

「チーズインメンチ朝ズバーガー」のメーンとなるメンチカツには、牛豚合いびき肉に、約8ミリにダイスカットしたチェダーチーズとゴーダチーズを混ぜ込み、黒こしょう、ナツメグと少々のしょうゆで味付けをし、肉のうま味を引き立たせた。

一方、「枝豆アボカドインコロッケ朝ズバーガー」の主役となる枝豆コロッケには北海道産のじゃがいもと、アボカドをベースに、ゴロッとした食感が楽しめるようホールの枝豆を加え、さらに昆布エキス、干し貝柱エキスで味に奥行きを持たせている。パン粉には北海道産小麦を使用し、サクサクの食感を目指した。

どちらの商品にも高級日本料理「ざくろ」が監修した、鶏肉と豚肉の2つのブイヨンを合わせ、隠し味にリンゴ酢を加えたトマトブイヨンソースを使用している。