疲れるだけの新婚旅行にならないためには!?

写真拡大

ツアー参加のほうが、限られた時間を有効に使えるし、旅行中の面倒な手続きにまどわされず良いといいますが、行き先によっては、疲れただけの新婚旅行となってしまう事があります。

例えばヨーロッパ。

限られた期間で何カ国も回るようなハードスケジュールの旅行は、スケジュールに追われ、疲れただけの思い出になるかも。

そこで今回は、疲れた思い出だけで終わらない、楽しい思い出作りができる新婚旅行プランをご紹介します。

■質より量を選ぶと、疲れる可能性『大』!あれもしたいこれもしたいでは、体がついていかず無理なスケジュールになりやすくなります。

欲張って何カ所ものエリアをまわるよりも、目的地を厳選し一カ所をゆっくり楽しむのがオススメです。

建造物や景色の写真ばかり撮りすぎて、実物を見た覚えがない…。

なんてことのないようにしっかりと目に焼きつけましょう。

■新婚旅行は「二人でゆっくりとすごしたい」派が大多数新婚旅行をハードスケジュールで終えたカップルほど、ゆっくりとすごす時間が欲しかったと後悔する傾向にあります。

それならツアーを使わず、ハワイやオーストラリアのビーチで気ままな時間を過ごしたほうがのんびりできます。

現地で行きたい場所が特にあるわけでなければ、事前に交通手段などを調べておく必要もありません。

時間に追われることもないため、終日ゆっくりとすごせます。

■海外にこだわりがないのなら、国内でのんびりがオススメ新婚旅行は海外で…という印象が強いものの、予算や日程の都合から、国内ですませるケースも最近では増えています。

ただし国内向けのツアーもハードスケジュールが多いため、フリープランを選ぶようにしましょう。

温泉ならのんびりゆったり体を休めることができます。

さらに二人だけの時間を多くしたいのなら、移動手段としてマイカーやレンタカーを使うのがオススメです。

運転疲れがでないように交代で運転したり、移動距離を短めにしましょう。

高速とカーナビを利用すればかなりスムーズです。

時間に追われて忙しく動き回るよりも、多少余裕があるほうが、優雅な気分が味わえるもの。

これから旅行の計画がある方は、ぜひ後悔のない、優雅でゆっくりとした新婚旅行を楽しんでみてください。