マンダム、素髪のような自然な質感のスタイリング剤を開発

写真拡大

化粧品メーカーのマンダムは、独自の「パウダースタイリング技術」を応用し、新剤型の「プレストパウダー剤」を開発。

グループ会社であるピアセラボから、ヘアサロン専用のスタイリング剤「カルドール プレストパウダー」を1月28日に発売する。

希望小売価格は2,100円。

同商品は、サラサラな手触りのパウダーで構成されている「プレストパウダータイプ」のスタイリグ剤。

髪表面にいびつな形状のパウダーが凹凸をつくることにより、「ひっかけて整髪する」という「パウダースタイリング技術」を応用。

整髪性能の高いパウダーを高配合し、プレスして一定の強度に固めている。

これにより、従来のスタイリング剤と比べて塗布量のコントロールが容易なため、必要な部分に少しずつとって塗布することが可能。

重くなったりせず、素髪のような自然な質感を維持しながら、ふんわりとした立ち上げや、ボリュームアップをすることができるという。

また、固形タイプなので携帯性にも優れ、外出先でも化粧直しをするような感覚でスタイリングをすることが可能とのこと。

販売は、全国のピアセラボ製品取り扱いヘアサロンにて。

詳細は、同社公式ホームページで見ることができる。