サザビーリーグ、NY発カシミアニットブランド「デミリー」と独占販売契約

写真拡大

 サザビーリーグが、ニューヨーク発のカシミアニットブランド「DEMYLEE(デミリー)」と日本における独占販売契約を締結した。「DEMYLEE」による上質でエレガントなアイテム展開と、サザビーリーグが掲げるマインドに高い親和性があったことから今回の契約に至ったという。日本市場では同社をはじめ百貨店や主要セレクトショップで取り扱われているが、契約を機に「DEMYLEE」のブランド拡大を狙う。

サザビーがNY発カシミアブランド販売の画像を拡大

 デザイナーDemy Lee(デミー・リー)はパーソンズデザインスクールを卒業後、「Calvin Klein (カルバン・クライン)」や「TORY BURCH(トリーバーチ)」で経験を積み、 2007年に「DEMYLEE」をスタート。「DEMYLEE」は「自分のクローゼットの中にあるお気に入りの物、毎日着用できる物」をコンセプトに、内モンゴルのカシミヤ100%で作られたニットウェアを中心に、ヴァイオレットやフューシャピンク、ロイヤルブルーといった豊富なカラーバリエーションのアイテムを揃える。映画「Sex and the City」で「DEMYLEE」のニットを着用した女優Sarah Jessica Parker(サラ・ジェシカ・パーカー)は、プライベートでもお気に入りのブランドとして愛用しているという。

 今回、サザビーリーグは「DEMYLEE」を手がけるニューヨークのIDL 19 AND COMPANY t/a DEMYLEE社と国内独占販売契約を締結。2013年秋冬シーズンからスタートするメンズライン「LAD BY DEMYLEE」とともに、セーターやカーディガンなどのニット商品やカットソー、帽子やマフラーといった小物も販売する。価格はカットソーが7,000円〜10,000円、ニットが10,000円〜40,000円。

■DEMYLEE
 http://www.demylee.com/