江崎グリコ、乳酸菌が2億個入った特別なビスコを限定発売! -ムック本も登場

写真拡大

江崎グリコは2月12日より、「80周年スペシャルビスコ」を期間限定で新発売する。

同商品は、クリームサンドビスケット「ビスコ」が今年2月で発売開始から80周年となることを記念した商品。

発酵バターを練りこんだバター風味豊かなビスケットに、バニラシードを入れたクリームをサンド。

乳酸菌も通常品の2倍となる2億個入ったスペシャルなビスコとなっている。

2月12日から3月末頃までの期間・数量限定発売。

5枚×3パックで、価格はオープン。

また、ビスコの魅力が詰まったムック本「HAPPY BISCO MOOK(ハッピー ビスコ ムック)」が、スイッチ・パブリッシングから1月25日に発刊される。

同書は、写真家の蜷川(にながわ)実花氏が、NMB48の與儀(よぎ)ケイラさんをモデルに大阪の街を舞台に撮りおろしたフォトストーリーや、作家の大宮エリー氏によるビスコのある心温まる風景を描いたショートストーリーなど、「ビスコを通じた人間愛や親子愛、絆」をテーマにしたコンテンツを収録。

ビスコファンのみならず、多くの人たちにとっても読みごたえ十分な内容になっているという。

1冊1,000円で、一般書店、TSUTAYA、ヴィレッジバンガードなどで販売される。