大学3年生・大学院1年生に聞きました。今年の就活、どうなりそう?

写真拡大

学生×シゴト総研 Vol.176

今年の就活、どうなりそう?就活生の見通しは?


■今年の就活、どうなりそうですか?

就活をスタートした大学3年生・大学院1年生に、今年の就活がどうなりそうか、その見通しを尋ねたところ、5割弱が「景況感から厳しくなると思う」と回答。次いで、約2割が「自分の就活には影響はないと思う(なんとかなると思う)」、13.3%が「例年よりも良くなると思う」と回答した。昨年同時期の調査では、「景況感から厳しくなると思う」が55.6%、「自分の就職活動には影響はないと思う(なんとかなると思う)」が21.3%、「例年よりも良くなると思う」が2.2%、「よくわからない」が20.7%であったことから考えると、先輩たちと比べて悲観派が減り、楽観派が飛躍的に増えたことがわかる。
属性別に見ると、女子学生、学部生、文系学生に悲観派が多く、大学院生と理系学生に楽観派が多かった。