<ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇23日◇トリーパインズGC>
石川遼の新スイング動画
 カリフォルニア州にあるトリーパインズGCを舞台に開催される、米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」。今季2戦目を迎える石川遼はこの日プロアマ大会に出場し南コース18ホールをラウンドした。
 昨年は13位タイに入り、賞金シード獲得の足がかりとした今大会。「最終日に順位を落としての13位タイだったので、満足できる終わり方ではなかった」と語りながらも、分厚いフィールドでの好成績が米ツアーでの戦いに自信を与えた。今季はツアーメンバーとして臨むとあって状況は違うが、タイガー・ウッズ(米国)、フィル・ミケルソン(米国)らが揃う中で、これまでの成果を出すことができれば今後のシーズンにも好影響を与えるはずだ。
 火曜日にはツアーの選手会に初めて出席。「みんな積極的。人数からしても出場選手の半数以上はいたと思う。なんだかすごいところにいるんだなと感じた」と、選手個々の意識の高さとツアーメンバーとしてのあり方を再認識した。レベルも環境も世界最高峰の舞台にいることを胸に秘め、第2戦目のティオフを迎える。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
遼の1打速報はこちらから
最新のギア情報はここでチェック