韓国 火のついた犬が突進し火災

ざっくり言うと

  • 韓国で、火がついた犬が自動車整備所に飛び込み火災が発生する事件が発生
  • 10分後に黒い煙が上がったが50分ほどで消し止められ、人命被害はなかった
  • 犬の死体から揮発性物質が検出され、動物虐待の可能性が浮上した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング