日本人が好きな言葉1位は? 2位「努力」、3位「愛」 - 湘南美容外科調べ

写真拡大

湘南美容外科クリニックはこのほど、「好きな言葉とその理由」に関するアンケートの調査結果を発表した。

同調査は、2012年12月22日〜24日にかけてインターネットで行われ、全国の15歳〜77歳の男女1,400名から回答を得た。

好きな言葉の第1位は、女性が「ありがとう」(58票)、男性が「努力」(42票)で、総合では「ありがとう」が76票を獲得し1位となった。

総合2位は「努力」(74票)。

総合3位の「愛」(72票)は、男女別集計ではともに2位に着けた。

「ありがとう」という言葉が好きな理由についての自由回答では「自分で言っても人に言われても気持ちいいから」(19歳男性)、「魔法の言葉なので」(26歳女性)、「素直に言えるのも、言ってもらえるのも、いい響きで和やかだから」(49歳男性)、「人を暖かくする言葉だから」(50歳女性)などがあがった。

調査の詳細は「湘南美容外科クリニックのニュースリリース」で閲覧できる。