新婚旅行が一度だけとは限らない! 二度目の新婚旅行の行き方

写真拡大

最近では再婚、再々婚と、一度きりの人生で結婚を何度もすることが珍しいことではなくなっています。

そうなると、新婚旅行も一度だけとは限らず、二度三度行くこともありえるでしょう。

そこで今回は、二度目以降の新婚旅行の行き方について、失敗しない方法をご紹介します。

一回目で行った場所は避けるものすごく良かった場所ならば、もう一度行きたいという気持ちもあるかもしれません。

ただ、今回はパートナーが違うのですから、気持ちを切りかえるためにも行き先は違うほうが無難といえます。

世界は広いのですから、行って楽しめる場所はまだまだ無数にあるはずです。

夫婦二人でじっくり話し合って、ベストな行き先を選ぶと良いでしょう。

前回の経験を生かして、持ち物を厳選する持って行ったほうがよかったもの、持って行かなくてもよかったもの…。

一度経験しているからこそ、わかることも多いものです。

経験を生かして持ち物を厳選し、準備を万全にしておくと良いでしょう。

パートナーが初めての新婚旅行ということであれば、自分が率先して行動を起こしていくのもいいかもしれません。

友人、知人に内緒で行く何度も結婚、離婚、新婚旅行を行っていると、友人や知人に「え、またなの?」なんてことを思われてしまう可能性も。

普段から仲の良い友人には伝えても、あまり大勢の人には言わないほうが行動しやすいといえます。

その分おみやげの量も減らせますし、一石二鳥と言えるでしょう。

予算に気をつける初婚は派手にお金をかけたとしても、二回目三回目ともなると余裕がなくなってくることもあります。

パートナー次第で大きく変わるでしょうが、あまり羽目を外しすぎないよう、計画的にお金を使うことが大切です。

新婚旅行でケンカになり、その後の夫婦生活がギクシャクするケースはよくあります。

実際に過去に経験した新婚旅行でそういった思い出があれば、反省点も多いはずです。

これからさらに新婚旅行の回数が増えることのないように、お互いが楽しくて幸せと思える新婚旅行を心がけるようにしましょう。