福岡県・朝倉市が、女王卑弥呼コンテスト参加者を募集

写真拡大

福岡県の朝倉広域観光協会は5月11日、朝倉市の観光大使として1年間活動してくれる女性の募集を目的に、「第31代女王卑弥呼コンテスト」を開催する。

同コンテストは、5月11日、12日に行われる「第8回花の邪馬台国まつり」にて実施。

応募資格は、朝倉市民祭をはじめ、諸行事に1年間参加して、積極的に朝倉市の魅力をPRできる、満18歳以上の女性(ただし高校生は除く)となる。

応募方法は、申込書および写真2枚(全身、顔のカラー写真)を同封の上、郵送または実行委員会事務局へ持参。

または、申込書をダウンロードし、写真とともにメールで応募する。

応募期限は、3月22日まで(当日消印有効)。

なお、女王卑弥呼(2名)に選ばれた人には各15万円、予選通過者(当日コンテストへの参加者)には各1万円、女王卑弥呼に選ばれた人の推薦者には各1万円が贈られるとのこと。

詳細は、朝倉広域観光協会オフィシャルサイト「あさくら路観光案内」で確認できる。