千葉県・幕張メッセでキャンピングカー270台が集まるショー開催!

写真拡大

ジャパンキャンピングカーショー2013実行委員会は2月8日〜11日の4日間、幕張メッセにて過去最大の270台規模で展示される「ジャパンキャンピングカーショー2013」を開催する。

また併せて、今年より新設された「第1回キャンピングカーアワード」をお笑いコンビ「ペナルティ」の”ヒデ”氏が受賞したと発表した。

「キャンピングカーアワード」は、RV・キャンピングカーおよびキャンピングカーで楽しむクルマ旅の啓蒙・普及を目的とし、キャンピングカー好き(キャンプやアウトドア好きも含む)の著名人などを毎年1名、一般社団法人日本RV協会が認定・表彰するもので、今年創設された。

初代キャンピングカーアワードは人気お笑いコンビ「ペナルティ」のヒデさんが選出された。

多趣味で知られる同氏はキャンピングカー歴もあり、もともとアウトドアやBBQが好きで、芸人仲間や友人、家族と自然の中で余暇を過ごすことも多い。

人気者で、休みを取るのも一苦労のヒデさんにとって、気象条件などに左右されずにBBQや旅を楽しめるキャンピングカーは憧れの存在だという。

氏は、これからも初代受賞者として、キャンピングカーで広がるアウトドアライフの魅力を、多趣味芸人ならではの情報発信力で伝えていくと話している。

同イベントは、2月8日〜11日10時〜17時開催。

なお、2月8日10時〜12時は「プレス内覧会」のため一般入場は不可。

会場は、 幕張メッセ国際展示場9・10・11ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1)。

入場料は、当日券が一般(高校生以上)800円、子ども(小・中学生)500円。

前売り券は一般600円、子ども400円など。

その他、詳細は同イベント公式Webサイトまで。