山形県・蔵王温泉スキー場で、ジャンケンに勝てばリフト券がもらえる

写真拡大

山形県のスノーリゾート「蔵王温泉スキー場」は、1月27日まで、山形花笠まつりと観光をPRするため選ばれた”ミス花笠”とジャンケンで勝負する、「ジャンケン大会」を実施している。

同イベントは、「蔵王樹氷まつり」の一環として行われているもの。

ジャンケンで勝った人には、全山共通の1日リフト券(今シーズン有効)をプレゼントする。

1月25日は「蔵王温泉街 高湯通り」(19時30分から)、1月26日は「横倉ゲレンデ(蔵王ロープウェイ山麓駅前)」(11時から)、「蔵王地蔵尊前(蔵王ロープウェイ地蔵山頂駅前)」(13時から)、1月27日は「中央ゲレンデ(レストランベルベル中央前)」(11時から)、「蔵王大権現前(スカイケーブル中央高原駅前)」(13時から)で実施。

なお、リフト券が無くなり次第終了となる。

詳細は同スキー場公式ホームページを参照のこと。