京阪電車など3社、テレビカー引退記念の「シール&スタンプラリー」を開催

写真拡大

京阪電車・富山地方鉄道・大井川鐵道の3社は共同で、3月31日まで「旧3000系特急車 思い出の停車駅めぐり シール&スタンプラリー」を開催している。

同イベントは、旧3000系特急車”テレビカー”の、3月31日の通常運転終了に向けて開催されるもので、前回、2012年7月21日から実施された「旧3000系特急車 往年の停車駅めぐり シールラリー」に引き続き行われている。

参加方法は、「京阪電車 旧3000系特急車 引退記念 京阪電車・富山地鉄・大井川鐵道 1日フリー乗車券セット」(大人5,000円、子ども2,500円)または、京阪電車のみ単独で「さようならテレビカー ありがとう旧3000系特急車 京阪線1日乗車券」(大人1,200円、子ども600円)の購入者に、専用ラリーシートが進呈される。

ラリー対象駅ですべてのシールまたはスタンプをすべて集めると、達成賞として3社それぞれ異なるデザインの「旧3000系特急車プレミアムカード」がプレゼント。

また、京阪電車で配布される先着3,000名分のプレミアムカードのうち、裏面に号車・座席番号の記載があるものは、運転最終日の中之島発出町柳ゆき臨時快速特急の着席整理券と引き換えができる。

なお、富山地方鉄道では同イベントに合わせて電車位置情報サービス「富山地方鉄道いまどこ10030形」を開始。

10033号・10034号(京阪電車旧3000系特急車テレビカー)の位置を、リアルタイムで確認できる。

実施期間は、1月12日〜3月31日。

ラリーシート配布駅など、詳細は旧3000系特急車引退記念特設サイトにて確認できる。