証拠隠滅罪の元警部補に実刑

ざっくり言うと

  • 大阪府の元警部補が、飲酒運転の取り締まりでアルコール濃度の測定値を捏造
  • 23日、大阪地裁で、裁判長は懲役1年6月(求刑懲役3年)の実刑を言い渡した
  • 弁護側は「適正に職務を執行した」と無罪を主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング