デートに◎。原鉄道模型とカップヌードルがコラボ!?

写真拡大


男の子って基本乗りもの好きだよねー。いやいや、私の彼はそんな「鉄」分多くないですしーってスルーしちゃうといろいろソンしちゃうかもよ? 意外と知らない一面を持ってるかもしれないし、2人で絶対楽しめちゃうイベントが開催されてるから今度のデートにいかが?

今回のコラボイベントが開催される横浜は、日本で初めて鉄道が開通したいわば、「鉄道誕生の地」。そこに開館したのが、この原鉄道模型博物館。ここは館長の原信太郎氏が製作・所蔵している世界一ともいわれる膨大な鉄道模型と、鉄道関係コレクションを一般に公開していて、原鉄道模型の特徴を広報の方にお伺いすると・・・。
「蒸気機関車から電気機関車へと鉄道が著しい発展を遂げた時代の日本・ヨーロッパ・アメリカを中心とした世界中の鉄道車両を再現したコレクションであること。それに、本物の鉄道車両を忠実に再現していることです」
という、こだわりの博物館。さらに見どころをお伺いしたところ・・・。
「確かに来館者は男性が多いですが、当博物館では、一番ゲージ(縮尺約1/32)の鉄道模型が実際に走行する、一般公開されている室内施設としては世界最大級のジオラマを用意しており、これはどなたでも一見の価値があります」
とのこと。実際、かなりすごくて感動的! そんな「もの作りの大切さ」を伝える原鉄道模型博物館と、同じくもの作りを探求し続けた日清食品創業者・安藤百福氏の発明を体感出来るカップヌードルミュージアム(正式名称は安藤百福発明記念館)の「【つくる】ことへの情熱を五感で感じるコラボレーション」として相互連携イベントを開催!!

期間中、原鉄道模型博物館の入館券を持参するとカップヌードルミュージアムの入館料が無料に。逆にカップヌードルミュージアムの入館券を持参すると原鉄道模型博物館の入館料が100円引きになるので、1度で2度楽しめちゃう! さらに京急の「横浜1DAYきっぷ」だと嬉しい優待特典もアリ。電車が好きな彼との次のデートは横浜で決まりだね☆ 彼が嬉しそうにする姿を見るデートもたまにはいいよね。 もちろん横浜だから、帰りにはステキなディナーを楽しむのもお忘れなく☆