サカイ、メンズ初のシューズはパラブーツとコラボ

写真拡大

 「sacai(サカイ)」が、2013年秋冬コレクションでメンズ初のシューズを発表した。「Paraboot(パラブーツ)」と共同で、紳士靴の代表的なダブルモンクストラップをベースにオリジナルシューズが制作された。

sacaiメンズ初のシューズ発表の画像を拡大

 デザイナー阿部千登勢が手がける「sacai」は、「日常の上に成り立つデザイン」をブランドコンセプトに普遍的なアイテムを崩し、素材やアイテム、パターン、スタイルなどの組み合わせによってエレガントなウィメンズ・メンズのコレクションを発表している。パリのメンズ・ファッションウィーク期間中に発表された2013年秋冬コレクションでは、メンズのクラシックなマナーを「sacai」の視点で解釈し新たな技法や要素を取り入れ、モダンなクラシックスタイルを表現した。

 今シーズンを象徴するアイテムは、中綿入りのヘリンボーンで作られたチェスターフィールドコートやPコート、スリーピース・スーツ、ケンプ入りのヘリンボーンで作られたダッフルコートやノーフォークジャケット、キルティングやニットで置き換えられたクラシカルなクレリックシャツなど。ニットではアラン柄を編みではなく毛足の長さの違うフロッキープリントで表現し、またジャカード編みのニットにスプレーを吹き付けることで色の変化を表現するなど、伝統的な技法をモダンに転換している。ペイズリーのスカーフ柄やオンブレーチェックなどオリジナルパターンの素材をレッドやイエローといった差し色をポイントに、ディテールではドローストリングやライン使いなどスポーツの要素を取り入れた。

 2012-13年秋冬シーズンに発表されたウィメンズ初のシューズに続き、今シーズンはメンズからシューズが登場。「Paraboot」の定番モデルWILLIAM(ウィリアム)をベースに、ブラックには光沢のあるガラス革が使用された。バックルベルトやステッチ、ライニングのカラーがポイントになっている。


■sacai メンズ最新コレクション
 2013年秋冬:http://www.fashionsnap.com/collection/sacai/man/2013-14aw/