オンワード「ICB」NYファッションウィークでショー開催

写真拡大

 オンワード樫山が、レディス基幹ブランド「ICB(アイシービー)」の2013年秋冬コレクションをニューヨークのファッション・ウィーク「Mercedes-Benz Fashion Week」で発表する。ランウェイショーのスタートは、現地時間2月11日午前9時00分(日本時間:同日午後11時00分)を予定。グローバル戦略を推進する同社は「ICB」の海外展開の再強化を進めており、欧州やアジアへの進出も視野に全米の百貨店に販路を拡大させるという。

オンワードICB、NYコレクション参加の画像を拡大

 1995年にインターナショナル・コンセプト・ブランドとしてデビューした「ICB」は、キャリア女性をターゲットに世界6ヵ国で展開をスタート。その後海外市場から撤退したが、2011年秋に北米展開を再スタートさせるプロジェクトを立ち上げ、マーチャンダイザーやデザイナーなどの企画チームとチーフデザイナーPrabal Gurung(プラバル・グルン)によるニューヨーク発のリアルクローズを提案している。現在は日本をはじめ北米やアジア計8ヵ国で展開しており、昨年2月に披露した2012年秋冬コレクションは世界初となるデジタルファッションショー形式で発表した。

 「ICB」がニューヨークの「Mercedes-Benz Fashion Week」公式スケジュールでランウェイショーを開催するのは初めて。2013年秋冬コレクションは、マンハッタンのリンカーンセンターを会場に約30ルックの新作が登場する予定だ。

■ICB
 http://www.icb-brand.com/