【男性編】寝ている人にしたくなるイタズラランキング


笑って済ませられる?





どうして寝ている人を見ると、イタズラをしたくなるのでしょうか? イタズラされると腹が立つのですが、するときはとっても楽しい気持ちになりますよね。大人だって、チャンスがあればイタズラしたくなるのです。今回は、450名のマイナビ会員の男性に、寝ている人にしたくなるイタズラを聞いてみました。





Q.寝ている人にしたくなるイタズラを教えてください(複数回答)

1位 鼻を刺激する 26.2%

2位 つっつく 16.2%

3位 寝顔を撮影する 14.4%

4位 まぶたに目をかく 14.0%

5位 額にマジックで文字などをかく 12.2%







■鼻を刺激する

・「リアクションが予想できる」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「昔、自分の父親がいびきをかいて寝ていたときに鼻を刺激したら、慌てて目をさましていました。自分は何も知らないという雰囲気を醸し出し、その場をしのいだ」(31歳/その他/事務系専門職)

・「いびきもとめられて一石二鳥だと思う」(26歳/機械・精密機器/技術職)





■つっつく

・「つっついたときの反応がかわいい」(34歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「つんつんしていたら、起こしたようで文句を言われた」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「眠り具合を確かめたくなる」(30歳/ソフトウェア/技術職)





■寝顔を撮影する

・「あとで寝顔を見せてあげる」(26歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「寝ているときの表情はみんな個性的な表情をしているので、すごい面白写真が撮れそうだから」(26歳/不動産)

・「いたずらしたことも、されたこともバレない」(28歳/医療・福祉/専門職)





■まぶたに目をかく

・「書いて、笑ってしまう」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「高校生時代の修学旅行で、絶対寝ないと意味なく張り切っていた友人が最初に寝たので、皆でまぶたに目をかいてあげた」(33歳/情報・IT/技術職)

・「ついでにもみ上げも描く」(28歳/電機/技術職)





■額にマジックで文字などをかく

・「基本の肉と描きたいです」(30歳/食品・飲料/営業職)

・「朝になって、鏡を見て驚いているのを見るのが楽しい」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「やられたことを知らないまま外出した友人がいる」(28歳/医療・福祉/専門職)





■番外編:耳元でささやくと、夢に影響があるかも?

・耳元でささやく「Hな言葉を投げかけたい」(29歳/自動車関連/技術職)

・寝ている人の身体を動かす「変なポーズをさせる」(28歳/電機/技術職)

・靴のにおいをかがせる「会社の研修で実際にやったら、自分の靴のにおいにむせてた」(29歳/商社・卸/営業職)





総評

1位は「鼻を刺激する」でした。2位「つっつく」は、ほほえましいイタズラ。ちょっとずつ強さを増して、どこまで起きないのか試してみるという人もいました。





また、4位と5位に入っているのが、イタズラの定番である落書きシリーズ。まぶたに目を描くことに成功した人は、意外と多いようです。それから、額に「肉」。これも定番です。ただ、さすがにそのまま外出させてしまうのはちょっと……。イタズラのマナーとして、出掛ける前に教えてあげた方が良いかもしれませんね。





番外編では、「耳元でささやく」というものがありました。ささやきによって、Hな夢をみたり、怖い夢をみたりすることはあるのでしょうか? 一度、実験してみたい気もします。イタズラも、度を超してしまうと笑えないものです。イタズラされた人でも、最終的には笑って済ませられる程度にとどめておきましょう。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2012年11月9日〜2012年11月18日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性450名

調査方法:インターネットログイン式アンケート