手軽に、アーティスティックな写真がつくれる
写真をかわいくデコるもいいけれど、ときには大人の女性らしくセンスよく加工したいときもあります。こするだけで、モノクロ写真の一部がカラーになるというアプリ「Color Splash」を紹介します。モノクロの風景の中に、カラーが浮かび上がる印象的な仕上がりに、思わずアーティスト気分♪ 85円です。


まずは、カメラロールの写真か、新たに撮影した写真のいずれかを取り込みます。すると、カラー写真がモノクロ写真に。そこで、画面をこすると、こすった部分だけがカラーに戻る、という仕組みです。また、右下の「Gray」をタップすると、今度はモノクロにできます。通常の写真加工のアプリと同じように、明るさやコントラストの加工もできます。


画面左下のズームを使うと、細部まで残さずカラーにすることができます。また、画面上の赤いアイコンをタップすると、なぞった部分が赤くなります。これで、カラー化したのか曖昧だった部分がはっきりします。この2つをうまく駆使すると、作品のデキが格段にあがります。


もちろん作った画像は、カメラロールに保存可能。


FacebookやTwitterなどにシェアするのも簡単です。


海外旅行の写真を1枚加工して、アルバムのトップページに飾ったり、Twitterのヘッダーに使ったり、センスのよさをアピールしたいときにうってつけですよ☆

■ iTunes App Store
Color Splash

https://itunes.apple.com/jp/app/id304871603