マクドナルドのハッピーセットに「ハローキティ」とミニカー「VooV」登場!

写真拡大

日本マクドナルドは25日、「ハローキティ」のキッチングッズとミニカー「VooV(ブーブ)」がセットになったハッピーセットを発売する。

同商品は、ハンバーガーやチキンマックナゲットにサイドメニューやドリンク、さらにマクドナルドオリジナルのおもちゃがセットになった子ども向けのメニューで、年間販売個数が1億個を超える人気商品。

今回は、サンリオのキャラクター「ハローキティ」とバンダイの「VooV」から、それぞれ4種類のおもちゃが登場する。

「ハローキティ」は実際に使える料理道具のおもちゃ。

1月25日からが、クッキー生地などをのばすことができる「ハートローラー」、リンゴやハート型に型抜きできるクッキー型とキティのケースのセット「クッキーがたセット」。

2月1日からは、調味料などを計ることができる「計りょうスプーン」、2通りで使える「へらとあわだてき」となる。

「VooV」は1台で2台分の遊びを楽しめる”変身”をコンセプトにしたミニカーで、今回はマクドナルドオリジナルの仕様としてカギ型の発射機を差し込むと走る機能がつく。

おもちゃの種類は1月25日からが、「乗用車/パトカー」「スクールバス/消防車」。

2月1日からは「ワゴン車/救急車」「雪上車/ブルドーザー」となる。

週末限定キャンペーンとして、同商品1セット購入につき、1月26日と27日限定で、「ハローキティ」を選ぶと「ハローキティマグネット」を、「VooV」を選ぶと「へんしんトランプ」がプレゼントされる。

先着順でなくなり次第終了。

同商品の販売期間は1月25日からおよそ3週間を予定しており、各おもちゃがなくなり次第終了となる。

価格は420円から490円。