新型車両E6系で最高時速300キロ

ざっくり言うと

  • 秋田新幹線の新型車両E6系「スーパーこまち」が大宮―仙台間で試乗会を実施
  • E6系は、現行のE3系「こまち」を25キロ上回る最高時速300キロで走行
  • 大宮を出発し、新白河を過ぎたトンネル内で時速300キロに達した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング