山形県、雪の前森高原の夜を仄かな灯りで彩る「灯々祭」開催

写真拡大

山形県最上町の前森高原で雪の高原をロウソクで照らす「灯々祭」が開催される。

開催日時は3月17日(日)。

16:00に点灯、20:00に消灯となる。

前森高原は、栗駒国定公園神室連峰の山々に囲まれ、敷地は約200ヘクタールもの広大な草原だ。

イベントでは、夏から秋にかけて牛の放牧場として使用される広大な雪原に、雪で作られたランタンを並べ、ロウソクに明かりをつけるというもの。

前回は約1,000個ものロウソクが灯された。

雪ランタンは、バケツやペットボトルなどを使い主催者、協力者の手により一つ一つ作られる。

なお、主催者側は現在雪ランタン製作の協力者を募集中。

希望者は灯々祭ホームページの問い合わせフォームから応募することが出来る。