東京ディズニーランド内のレストランでミッキーのかたちのバーガーが登場!

写真拡大

トゥモローランドは2月1日、東京ディズニーランド内のレストラン「トゥモローランドテラス」のハンバーガーメニューをリニューアルし、「ミッキーブレッドサンド」を発売する。

同店は、東京ディズニーランドで最も席数が多く、豊富なメニューを広々としたダイニングルームで提供するレストラン。

同商品は、ミッキーシェイプのバンズ(パン)に具材をはさんだ、オリジナルのハンバーガーメニュー。

ディズニーキャラクター「ミッキーマウス」「ミニーマウス」「スティッチ」をイメージした3種類のサンドとなる。

「ミッキーマウス」をイメージした「チーズ&ビーフパティ」は、チーズ、レタス、トマト、クォーターパウンド(約113g) のパティをはさんだサンド。

「ミニーマウス」をイメージした「チキンデリ」は、チキン、レタス、オニオン、ラタトゥイユをはさんだサラダ感覚のサンド。

「スティッチ」がリロと暮らすハワイをイメージした「エッグ&ビーフパティ」は、卵とアボカドをトッピングしたロコモコ風のサンドとなる。

同商品には、単品と、フレンチフライドポテトとレギュラーサイズの飲み物がつくセットがあり、価格はいずれも単品が580円、セットが980円。

(C)Disney