五輪7位 マラソン坂本直子が引退

ざっくり言うと

  • アテネ五輪女子マラソンで7位入賞した坂本直子が現役引退を決意
  • 坂本は2003年の大阪国際で初マラソン日本最高(当時)の2時間21分51秒をマーク

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング