生活・教養モデル「XD-N6500」

写真拡大

カシオ計算機は2013年1月25日、電子辞書「エクスワード」シリーズから、動画コンテンツで英語学習をサポートする「XD-N6500/N8500」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は「XD-N6500」が3万5000円前後、「XD-N8500」が3万9000円前後とみられる。

歴史、俳句、漢字も充実

「XD-N6500」は、NHKで放映された初級・中級者向け英語学習アニメ「リトルチャロ NY編」全50話を収録する。1話約5分で、子犬のチャロがニューヨークで活躍するストーリーを楽しみながら、音声とテキストにより英語を学習できる。2011年度版「NHKラジオ英会話」のほか、歴史、俳句、漢字などさまざまな分野のコンテンツが充実した、「広い範囲の教養を深めたい人に最適なモデル」だ。

一方「XD-N8500」は、「英語の発音がよくなる本」に口の動きがわかる動画を追加するとともに、英会話で使うジェスチャーを動画で確認できる「カラダで伝わる英会話」を収録する。このほか、「入門ビジネス英語」「実践ビジネス英語」や「日経TEST公式練習問題集」などのコンテンツを備える、「英語学習やビジネス知識の習得が必須なビジネスパーソンに向けたモデル」だ。

両モデルとも、「ジーニアス和英辞典 第三版」を追加し、メニュー画面は今までの文字表示からコンテンツごとのアイコン表示に刷新した。