【アニメ】「琴浦さん」第2話「ESP研究会」(ネタばれ注意)

写真拡大

●初めての……

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)えのきづ/マイクロマガジン社・「翠ヶ丘高校ESP研・後援会」

TVアニメ「琴浦さん」がTOKYO MXその他にて放映されています。

<キャスト>
琴浦春香:金元寿子
真鍋義久:福島潤
御舟百合子:花澤香菜
森谷ヒヨリ:久保ユリカ
室戸大智:下野紘

●ストーリー
翠ヶ丘高校に転校してきた琴浦春香は、一見、普通の女子高生だが、実は人の心を読めてしまう能力の持ち主。
その能力のため幼い頃から辛い経験を繰り返し、心を閉ざして周囲から距離を置いていたが、クラスで隣の席になった真鍋義久との出会いがきっかけとなり、彼のエッチな妄想に振り回されながらも徐々に心を開いていく。
やがて、その力に目をつけた御舟百合子によってなりゆきから彼女が部長を務めるESP研究会に入部することになるのだが…
●いつも通りの朝
ごく普通の朝、いつも通りに目覚めていつも通りに学校へ向かう琴浦さん。しかし彼女には今までいなかった友達である真鍋君がいます。

琴浦春香「あ、あの。おはよう。」
真鍋義久「あ、おはよう。琴浦!」


そのとき彼女には彼の心が見えたようですが…。それは何なのでしょうか?

※ちなみに彼の考えていた内容は…、モザイクが入って良く分かりませんでした!
●ESP研究会
突然やってきた、青髪でロングヘアの御舟百合子は琴浦さんを捕まえて、

御舟百合子「心が読めるんでしょ?」

どうやら彼女は琴浦さんをESP研究会に勧誘しようとしているようです。なりゆきで真鍋義久もESP研究会に入会しますが…。

怪しげな部室と副部長の室戸大智、そして部長の御舟百合子というESP研究会。

そして入部時に超能力シートの記入をすることになるのですが…。

真鍋義久「(俺、能力にエロい妄想とかマジで書くわけ?)」

彼は琴浦さんに心を読まれてしまいます。

もっとも琴浦さんはESP研究会の目的達成については消極的ですが、彼女は超能力に対する理解者が一気に増えた事は嬉しいようです。
●超能力の特訓!
御舟百合子「今日は超能力の特訓よ!」

そこで真鍋義久の超能力を鍛える事になりますが…。

彼の脳裏には琴浦さんの入浴シーンが!もちろん琴浦さんの胸の谷間が…(あまり大きくはありませんけど)。

そして御舟百合子の脳裏には彼女のつらい過去が…。琴浦さんにとってそれはあまり見たくは無かった事のようです。

それもあって御舟百合子は超能力を世間に認めさせたい、そう考えているようです。
●超能力占い
超能力占いというイベントを実施しようとする御舟百合子。琴浦さんには少々抵抗があるようですが、御舟百合子のために一肌脱ぐ事にします。

しかしながら、二人羽織超能力占いは失敗も多くいまいち、そこでやむなく琴浦さん自ら超能力占いを実施することになります。

もちろん琴浦さんの超能力占いは詳細な点まで的中させるため大人気。しかしながら、恋敵の森谷ヒヨリがやってきて心を読んだ琴浦さん、自分に対するあまりの中傷に彼女は涙して吐いてしまいます。

翌日から琴浦さんに対するいじめが加速、それを自分が原因だと責める御舟百合子。

この件に憤慨した真鍋義久、森谷ヒヨリを問い詰めます。それは、

真鍋義久「好きなんだ!あいつ(琴浦さん)の事が!」

皆の優しさに気付いた琴浦さん、彼女はもう寂しくありません。

「琴浦さん」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「琴浦さん」第1話「マインド・リード!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「琴浦さん」TVアニメ公式Webサイト
「琴浦さん」AT-X公式Webサイト