【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第3話「さくらとうたまる」(ネタばれ注意)

写真拡大

●さくら舞うところ

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)2013 CIRCUS/D.C.III製作委員会会

TVアニメ「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」がAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
芳乃清隆:小野友樹
森園立夏:新田恵海
芳乃シャルル:宮崎羽衣
葛木姫乃:佐々木未来
瑠川さら:桜咲千依
陽ノ下葵:海保えりか
さくら:ひと美
うたまる:桃井はるこ
美琴:佐藤有世

●ストーリー
初音島。
春の景色がいつまでも続くこの島に一本の大きな桜の木があった。
それは枯れることのない桜の木――。
どんな願いでも叶えてくれると噂されたその不思議な桜は
初音島を象徴する存在だった。
しかしある日を境に普通の桜になってしまう……。
風見学園公式新聞部と“さくら”を巡る
ちょっと甘くて、少し切ない春の香りの物語。
●金髪の少女、さくら
枯れない桜の秘密、その聞き込みもやや難航している様子。そんなとき芳乃清隆は海を眺める金髪の少女に声を掛けます。

芳乃清隆「こんにちは。」
金髪の少女「ん、ん、僕の事?こんにちは。」


そしてその少女に再び声を掛けようとすると、彼女は風と共に何処かへ消えていきます。

夕方、その金髪の少女は偶然見付けた白猫のうたまるを頭の上に載せます。

※彼女の名前は「さくら」だそうです。
●さくらの秘密
公式新聞部では瑠川さら特製の紅茶を飲んでいる一同。

その帰り道、芳乃清隆と葛木姫乃は帰り道、再び金髪の少女「さくら」を見掛けます。

※さくらはうたまると戯れているようです。そして今日も日が落ちていきます。

彼女が何故ここに居るのか誰も知りません。彼女自身記憶喪失らしく覚えていないようです。
●さくら、三度出会う!
翌日、芳乃清隆は図書室で過去の文献を調べるも非公式新聞部のバックナンバーが混じっている事が判明、そこに美琴がやってきますが…。彼女は相手にされず空廻りして自主撤退します。

その帰り道、彼は三度さくらと出会います。過去の文献にも枯れない桜が咲いた時、金髪の少女が現れたという情報もあるので彼は直感的に彼女はその金髪の少女では?と考えたようです。
●消えたうたまる
さくら「うたまる、うたまるがいないんだ!」

彼女が可愛がっていた白猫のうたまる、いつのまにかいなくなったようです。そこでさくらと共にうたまるを探す芳乃清隆。しばし探すと桜の上にて発見されたうたまる。

芳乃清隆「君、名前は?」
さくら「うーん。さくら!」


空腹の彼女と近くの駄菓子屋に行き、駄菓子を購入し食する2人とうたまる。

しかもさくらとうたまるの遊びに付き合わされてしまう芳乃清隆。そんな他愛も無い子供の遊びではありますが、共に彼女との戯れを楽しむ彼。

日も暮れて帰ろうとする彼、そして彼との別れを惜しむ彼女。

さくら「きっとまた会えるよ!じゃあね、お兄ちゃん!」

再び風と共に何処かへ消える彼女。そんな彼女と再び会える時は来るのでしょうか?

「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第2話「芳乃シャルル、姉として。」(ネタばれ注意)
【アニメ】「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」第1話「枯れない桜が咲くとき」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」TVアニメ公式Webサイト
「D.C.III〜ダ・カーポIII〜」AT-X公式Webサイト