【男性編】ステキな人だと紹介された友達の恋人が、実はそうではなかったときにかける言葉ランキング


困ったときは性格をほめる?





「めちゃくちゃかわいい彼女ができたんだ! 今度、紹介するよ」と友達に言われ、彼女に会うのを楽しみにしていたけれど……。友達の価値観に共感できないこともありますよね。そんなときは、友達になんて声をかけるのがベストなのでしょうか。マイナビ会員の男性450名に聞きました。





Q.ステキな人だと紹介された友達の恋人が、実はそうではなかったときにかける言葉を教えてください(複数回答)

1位 いい人そうだね 27.1%

2位 優しそうだね 18.2%

3位 性格がよさそうだね 17.6%

4位 幸せそうだね 15.6%

5位 お似合いだね 13.6%







■いい人そうだね

・「定番ではないでしょうか」(35歳/情報・IT/技術職)

・「あいまいにほめるしかない」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「一番無難な言い訳だと思うので」(28歳/情報・IT/技術職)





■優しそうだね

・「万能の言葉だと思うから」(31歳/金融・証券/営業職)

・「無難なほめ言葉だと思います」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「優しいと言っておけば角が立たないから」(35歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)





■性格がよさそうだね

・「当たり障りがない言葉だと思ったので」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「見た目で人の良しあしを判断してはいけないと思います」(33歳/その他)

・「とにかくフォローすべきだから」(27歳/自動車関連/技術職)





■幸せそうだね

・「相手が幸せであれば、それでいいと思うから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「余計なことは言わない主義なので」(32歳/マスコミ・広告/技術職)

・「何とかごまかせる言葉が、これではないでしょうか」(38歳/その他)





■お似合いだね

・「短い間では、相手の本当の良さはわからないと思います」(27歳/学校・教育関連)

・「友達の彼女を否定するわけにはいかないから」(29歳/食品・飲料)

・「嫌みっぽく言って、実はそう思っていないことを感じ取らせる」(29歳/商社・卸/営業職)





■番外編:思ったことをハッキリと伝える人も

・末永くお幸せに「祝福の言葉でごまかします」(26歳/医療・福祉/専門職)

・おめでとう「とっさに人をほめたり、うそをつくことが苦手なので、これならうそではないし」(33歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・イケてないね、とハッキリ言う「友達には何でもはっきり言う主義です」(33歳/その他)





総評

1位は「いい人そうだね」でした。「無難だから」「当たり障りがない」といったコメントが多く、社交辞令として使われるようです。ただ、言い方にはよっては皮肉に聞こえるという意見もあったので、注意が必要かもしれません。





2位は「優しそうだね」でした。1位と同じく、社交辞令の定番だと思う人が多いようです。中には、「便利な言葉」とコメントしてくれた人も。顔がタイプでない場合は、とにかく性格をほめる傾向にあるようです。





3位は「性格がよさそうだね」でした。どんどんあいまいになっていきますね。自分の彼女を友達に紹介してこの言葉を言われたら、外見でほめる部分がなかったということなのでしょうか……。本当にそう思っていたとしても、複雑な気持ちになりそうです。





あいまいな言葉でその場を逃げる人。とにかく良い部分を見つけてほめる人。一見ほめているようで、実は嫌味を言っている人。ハッキリと「イケてない」と答える人。友達に対する接し方がわかる結果となりました。友達との距離によって、解答も変化するようです。

(文・OFFICE-SANGA 杉山忠義)





調査時期:2012年11月9日〜2012年11月18日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性450名

調査方法:インターネットログイン式アンケート