ダイエーが電話注文による商品宅配サービスを開始

写真拡大

ダイエーは、電話注文による商品宅配サービス「でんわスーパーおとどけ便」の拡大を決定。

1月20日より店頭にて会員を募集し、2月8日から「ダイエー新松戸店」、2月15日から「ダイエー西台店」での展開を開始する。

入会金・年会費は無料。

同サービスでは、専用のフリーコールに電話の上、専用カタログに掲載されている商品番号や商品名で注文を行う。

注文後、各売り場の担当者が、売り場から商品を選定し梱包(こんぽう)。

店舗が指定する配達業者が、自宅まで指定の時間帯に届けてくれる(支払いは代金引換)。

買い物代行手数料は210円で、配達料は、3,000円以上の購入で無料。

また、専用カタログは、食料品、日用消耗品を中心に、購買頻度の高い商品約500品目を絞り込んでおり、毎月1回使える「値引き」クーポンがついているとのこと。

なお、同サービスの認知度と利便性のさらなる向上にむけて、4月より新たに、60歳以上の利用客専用ポイントカードである「ダイエーハートポイントプラス」会員限定で、毎月5日・15日・25日(配達日)はポイント5倍になるサービスも開始予定。

今後は、関東以外のエリアでの展開も含め、2013年度中に、20店舗程度まで拡大を目指すという。

詳細は、同社公式ホームページを参照のこと。