理系女子のアイデアを製品にするプロジェクト「Rikejo製作所」スタート!

写真拡大

講談社が運営する理系女子応援サービス「Rikejo(リケジョ)」は、理系女子の希望・アイデアの具体化をコンセプトとするプロジェクト「Rikejo製作所」を1月16日に開始した。

「Rikejo(リケジョ)」は理系進学を目指す女子中高生の悩みに答え、理系の仕事や進学先の情報を提供するサービス。

同サービスから理系女子(リケジョ)たちがほしいもの・やりたいことを、実際の製品・サービスとすべくアイデアを出し合い、発信するプロジェクト「Rikejo製作所」がスタートする。

メンバーは現在募集中。

理系進学を目指す女子中高生から大学生・院生、社会人まで、理系女子なら誰でもメンバーになることが可能。

世代や地域、学校や職場、理・工・農・医歯薬など各分野の垣根を越えた「つながり」を生かし、理系女子ならではの発想をカタチにするユニークな取り組みに挑戦していく。

プロダクト第1弾として1月16日に、iPhoneアプリ「Wonder Search(ワンダーサーチ)」の提供を開始した(無料)。

これは、リケジョの梶山朋子先生(青山学院大学理工学部経営システム工学科助手)が、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムと共同で開発。

iTunes Storeで提供されている23カテゴリー内の無料アプリTOP50を、楽しく“直観的”に探すことができる検索アプリだという。