バレエ団の芸術監督が襲撃受ける

ざっくり言うと

  • ボリショイ・バレエ団の芸術監督が襲撃を受け、火傷を負って入院
  • モスクワの自宅近くで何者かに強酸性とみられる液体を顔に掛けられた
  • 監督が配役や昇進を強引に進め、辞めるダンサーが相次いでいたと関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング