【男性編】つい使ってしまう、便利な口癖ランキング


思わず口をついてしまいます





あらゆる場面で使えてしまう、便利な口癖はありませんか? うまく使い分けられれば、会話を円滑にできるはず。そこで今回は、マイナビ会員の男性450名に、つい使ってしまう、便利な口癖についてうかがいました。会話の参考にしてみてはいかがでしょうか?





Q.つい使ってしまう、便利な口癖を教えてください(複数回答)

1位 なるほど 39.6%

2位 そうですね 28.7%

3位 確かに 15.1%

4位 すみません 13.8%

5位 まあ 11.6%







■なるほど

・「相手にあいづち入れることが多いです」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「気がつくと無意識のうちに使っている」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「とりあえずあいづちうっとけみたいな」(31歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)





■そうですね

・「相手には悪い印象を与えない表現だから」(28歳/商社・卸/技術職)

・「何にでも使える」(33歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「とりあえず肯定しとけばいい、という場面でよく使う」(30歳/小売店/事務系専門職)





■確かに

・「聞き手になることが多いのであいづちが多い」(30歳/その他)

・「特に興味のない話だとそれしか言えない」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「わかってなくても、わかったふりをしてその場をしのいでしまう」(28歳/電機/技術職)





■すみません

・「何かの拍子にすぐ出てしまう。外国人には理解できないだろうと思う」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ありがとうと言い変えたい」(26歳/情報・IT/技術職)

・「仕事中に一番言っている気がするから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■まあ

・「実は納得してないが、無理に自分を納得させようとして使ってしまう」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「とっさに出てしまう」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「世間には聞きたい人より話したい人の方が断然多いので、聞き手としてのスキルを高めると重宝される」(34歳/学校・教育関連/技術職)





■番外編:なるほど、たしかにそうですね

・要するに「ちゃんと要している試しがありません……」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)

・いえいえ「感謝された返しとして、謙遜(けんそん)の意味を込めて言ってしまうが、意味が分からない」(37歳/自動車関連/事務系専門職)

・あっ「とりあえず何かを言い出すときに、ついいってしまう」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)





総評

1位は「なるほど」です。ほかと比べてダントツの得票でした。これはもう、定番中の定番といったところでしょうか。あらゆる場面で使えるオールマイティーな言葉なので、つい使ってしまうという声が多数。多用すると会話が単調になりがちなので、うまい使い方が必要です。





2位は「そうですね」でした。1位とともに2強という感じです。肯定的な表現としては、もっとも無難かもしれません。どんなシチュエーションにも対応できるので、とっさに出てしまう言葉ですね。3位「確かに」も、会話の中で使っている人は多いはず。あいづちとしても、本当に便利に使える言葉です。





4位「すみません」は、日本ならではの感覚でしょうか。謝るとともに感謝の意味合いもある言葉なので、これもまた便利。ただ、良い印象を抱かない人も結構いるようですので、うまく使って会話を円滑にしたいところです。

(文・OFFICE-SANGA 塩田純一)





調査時期:2012年11月9日〜2012年11月18日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性450名

調査方法:インターネットログイン式アンケート