東京都セレオ八王子に、ラグジュアリーコスメショップ「イセタンミラー」

写真拡大

三越伊勢丹ホールディングスは1月26日に、八王子駅ビル「セレオ八王子」に「イセタン ミラー」3号店をオープンする。

「イセタン ミラー」は、“欲しい時に・好きなように・欲しいモノだけ買えるラグジュアリーコスメショップ”がコンセプト。

伊勢丹新宿本店で培ってきた販売ノウハウ、商品調達力を活用して、国内外のラグジュアリーコスメを顧客視点で編集した新しいコスメショップとなっている。

同店は2012年3月に1号店をルミネ新宿店に、9月に2号店をルミネ大宮店にオープン。

商品を自由に試して比較できるシステムや、独自の教育体系で育成した同社スタッフが、特定のブランドにかたよらない中立的な立場で接客することに対し、高い評価を得ているという。

このほどオープンするセレオ八王子では、約22の国内外ラグジュアリーコスメブランド・化粧雑貨ブランドを展開する「イセタン ミラー」に、「ニールズヤード レメディーズ」など3つのナチュラル派ブランドを併設。

化粧品をトータルで提案するコスメの編集ゾーン「イセタン コスメティクス」として、約500平方メートルの規模で展開する。

また、セルフ形式で購入したい人を対象に、各情報を提供する「情報ステーション」や1対1でパーソナルサービスを提供する「カスタマーズサロン」のほか、今回新たにイベントやセミナー等まで対応できる「カウンセリングルーム」も用意している。

なお、同店は3月にルミネ北千住店、ルミネ横浜店、4月に吉祥寺パルコに出店を予定している。

今後数年間で、全国の駅ビルおよび伊勢丹外部の商業施設に多店舗展開していくという。