●友情・愛情・彼女の異常?

(画像:「GJ部」公式Webサイトより)
©新木伸/小学館/NTV/GJ部保護者会

TVアニメ「GJ部」が日本テレビ系その他で放送されています。

●キャスト
四ノ宮京夜:下野紘
天使真央:内田真礼
皇紫音:三森すずこ
天使恵:宮本侑芽
綺羅々・バーンシュタイン:荒川ちか

●ストーリー
本作は「GJ部」という部活動を舞台とした日常系アニメです。

※ところで「GJ部」ってそもそも何をするんでしょうか?
●コーヒー
皇紫音「(缶コーヒーを飲みながら)このコーヒー、ちょっと変なんだ。」
四ノ宮京夜「何がですか?」
皇紫音「いつもいー兄が入れてくれているのと違うんだ!」


どうやら彼女の兄にコーヒーの天才がいるらしく、彼女は意を決して初めて缶コーヒーを飲んでみたようです。そのため味に違和感を感じているようで…。

ちなみに四ノ宮京夜が飲んだ缶コーヒーの残りを皇紫音がそのまま飲むという事は…、間接キス!
●寝言
天使真央が昼寝をしていますが、時折、妙な寝言を言っています。

天使真央「ぴえらーぴろぴっろろぴー!」

皇紫音「CMにおけるアイキャッチのようなもので、良くない夢をチェンジしているんだろう。」

そこで皇紫音は寝ている天使真央に対して何か囁きます。

皇紫音「目の前に肉まんの山盛りがあります。しかし、キョロがそれを独り占めし、君の駄々っ子パンチも届かないです。」

すると寝ている天使真央は、

天使真央「ぴえらーぴろぴっろろぴー!」
皇紫音「ほらね!」

妹・天使恵は寝ている姉・天使真央の髪をとかしていますが、

天使恵「四ノ宮君も、やります?」

そこで彼も彼女の髪をとかす事に。その寝言からすると2人の仲は満更でもない様子。

※ちなみに途中から起きる天使真央。
●恋愛小説
四ノ宮京夜がGJ部に持ち込んだ恋愛小説を夢中になって読んでいます。

どうやら彼女は恋愛小説を読むのがはじめての様子。ある部分を繰り返し読み返しています。

皇紫音「なかなか面白かったぞ!」

彼女が分からなかった部分は「人が好きになると言う事」。彼女は恋をしたことがないため、その部分が良く分からないようです。
●ツイスター
天使恵「勝負です!」
天使真央「また危険なゲームを!」

彼女が準備したのはツイスター。このゲームは様々な色のマークが書かれたシートを2人でルーレットの指示通りに動くというものなのですが…。

天使恵と皇紫音の勝負ですが、天使恵のあまりにも無防備なポーズは危険!しかし皇紫音は、

あまりにも恥ずかしいポーズが出来ずギブアップ!

※どんなポーズだったのでしょうか?
●腕相撲
天使真央が四ノ宮京夜に腕相撲を挑みます。しかしながら、かなり非力な天使真央はあっさり敗北。

そこで次は皇紫音に交代、部長よりは強いのですが…。

今度は天使真央・天使恵の2人。しかも天使真央は3番目の妹という事で再登場!但し、敗北。

最後は綺羅々・バーンシュタイン。何と四ノ宮京夜を触った直後に放り投げていまいます。

※賞品のウイスキーボンボンを食して暴走気味の綺羅々・バーンシュタイン。しかも彼女はGJ部の女子部員を次々とキス。最後に標的にされたのは四ノ宮京夜だったのですが、

疲れたため、睡眠!

皇紫音は恋について理解出来たのでしょうか?「GJ部」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「GJ部」第1話「GJ部とは何ぞや?」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「GJ部」TVアニメ公式Webサイト