山口銀行など、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの取扱いを開始

写真拡大

山口フィナンシャルグループとクレディセゾンは15日、提携カード事業であるYMセゾンカード事業において、新たにセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの取扱いを開始した。

これにより山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行は、グループとして取扱うクレジットカード商品のラインアップ拡充を図り、顧客の幅広い要望に応えることで個人リテール取引の強化を、またアメリカン・エキスプレス・ブランドのカードでプレミアム・カード市場を開拓するクレディセゾンは地域金融機関との提携強化による新たな顧客の獲得を目指す。

海外プライオリティ・パスに登録できるのは、山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行にて申込み入会した人が対象。

同件の取扱開始を記念して、新規に入会した人にもれなくUCギフトカードを進呈するキャンペーンを実施している。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを申込んだ人には5000円分のUCギフトカードを、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードを申込んだ人には4000円分のUCギフトカードをプレゼントする。