東京都・大崎で目黒川沿いのイルミネーションを満喫できる街コン開催

写真拡大

目黒川みんなのイルミネーション実行委員会は2月9日〜11日、100%エネルギーの地産地消を実現したイルミネーション「目黒川みんなのイルミネーション」を、期間限定でバレンタイン特別点灯を実施する。

初日となる2月9日には、同イルミネーションと街コンがコラボした特別企画「大崎 街コン」を開催する。

同イベントは、昨年度日本で初めて100%エネルギーの地産地消を実現した大規模イルミネーション。

目黒川沿いの桜並木に取り付けられた桜色のLEDの点灯には、開催エリア周辺の家庭や飲食店などから回収した使用済み食用油から精製するバイオディーゼル燃料で発電した電力のみを使用したとのこと。

住民で作る住民のための「みんなのイルミネーション」を体現しているという。

地域住民のさらなるつながりや街の活気を促進するべく、同エリアの飲食店9店舗(2012年12月11日時点)が参加し、イルミネーションと街コンのコラボイベント「大崎 街コン」を実施する。

街コンで出会った相手と意気投合したら、そのまま約1.5kmの”冬の桜並木”の散策に誘い出すことができ、他の街コンにはないロマンチックなシチュエーションが魅力のひとつとなっているという。

また、参加者全員にチョコを配布し、気になる人に渡してもらうというバレンタインならではの企画を用意するなど出会いの場を応援する。

開催日時は2月9日17時〜20時。

20歳以上、同性2名1組で申し込み。

参加予定人数は1,000人(男性500人、女性500人)。

JR大崎駅近辺の飲食店で実施。

参加費用は男性 5,000円 女性 2,500円。

申し込み、詳細は大崎 街コン公式サイトから。