LINEで利用可能なオリジナルスタンプの配信を開始-ガリバー

写真拡大

中古車売買を展開するガリバーインターナショナルは、1月15日よりスマートフォン用アプリ「LINE」で利用可能な、オリジナルスタンプ全8種類の配信を開始。

同スタンプでは、クルマの利用シーンだけでなく、LINE上で使用頻度の高い表情や気持ちのスタンプを、オリジナルキャラクターで表現している。

同スタンプの利用期間は、ダウンロード日より180日間。

ダウンロード期間は2013年2月11日までとなっている。

価格は無料(「ガリバー」の公式アカウントを登録している人が対象)。

また、1月18日からは、毎月クルマがあたるプレゼントキャンペーン第3弾をLINE上にて実施。

抽選で1名に、「平成20年式ホンダフリード」(LINEキャラ「コニー」「ブラウン」などのぬいぐるみ付き)をプレゼントする。

対象は、「ガリバー」の公式アカウントにて「友だち」となっている人。

配信されるメッセージに記載されたURLから、キャンペーンページにアクセスし応募できる。

さらに、「JTB旅行券10万円分」が当たるダブルチャンスも用意。

クルマプレゼント申し込み完了画面後に案内されるダブルチャンスページより、「査定」または「中古車提案サービス」を申し込みの上、実車査定または提案サービス(無料)を利用した人の中から、抽選で1名にプレゼントするとのこと。

キャンペーン期間は2013年1月24日まで。

当選発表は2013年2月上旬を予定している。