ぬいぐるみ付き、サンリオ×ゴディバのコラボ商品が登場

写真拡大

サンリオは、ベルギーのチョコレートブランド「GODIVA(ゴディバ)」を輸入・販売するゴディバ ジャパンとコラボレーションした「ハローキティ&GODIVA(HELLO KITTY&GODIVA)」を、1月23日から販売する。

同商品は、バレンタインシーズンに向け、限定デザインのハローキティのマスコットやぬいぐるみと、「GODIVA」のチョコレートをセットにしたギフトセット。

ぬいぐるみやマスコットの耳のリボンには「ハート」を刺しゅう。

足裏には「GODIVA」のロゴと、2013年の年号が入った特別仕様となっている。

また、セットになるチョコレートには、ひと口サイズの「ゴディバ トリュフ ミルク」を使用。

ミルクチョコレートガナッシュをミルクチョコレートでコーティングしており、なめらかな口当たりのチョコレートだという。

価格は、ハローキティ・ドール(17cm)がセットになった「ハローキティ ドール&GODIVA」が5,250円、ハローキティ・マスコット(11.5cm)がセットになった「ハローキティ マスコット&GODIVA」が3,150円。

サンリオ直営店および、百貨店サンリオコーナー等の、一部店舗・約70店舗で販売される。

また、サンリオオンラインショップでも、1月25日から発売するとのこと。

詳細は、同社公式ホームページでみることができる。