マシューウィリアムソン、ニット老舗バランタインとカプセルコレクション制作

写真拡大

 デザイナーMatthew Williamson(マシュー・ ウィリアムソン)が、ラグジュアリーニットで知られる「Ballantyne(バランタイン)」とコラボレーションしてカプセルコレクションを展開する。現在開催中の2013-14年秋冬ミラノ・メンズ ファッションウィークで発表されたメンズウェアのほかウィメンズウェアも制作し、2月にミラノで行われるファッションウィークで初披露するという。

マシューウィリアムソン×バランタインの画像を拡大

 英国の伝統をインスピレーション源にした今回のカプセルコレクション「Matthew Williamson for Ballantyne」は、ミラノ・ファッションウィーク期間中に「10 corso como(ディエチ コルソ コモ)」で先行公開された後、7月に発売を予定。Matthew Williamsonは限定コレクションに対し、「Ballantyneには確かな技量とスタイルがあり、一緒に仕事ができることを誇りに思います」とコメントを発表している。

 Matthew Williamsonは、1998年に「Elle Style Awards(エル・スタイル・アワード)」の最優秀新人賞を受賞。2005年に「EMILIO PUCCI(エミリオ・プッチ)」のクリエイティブ・ディレクターに就任した後は、2009年に「H&M(エイチ&エム)」に迎えられてコラボコレクションを発表した。昨年には自身の名を冠したブランドが創設15周年を迎え、シエナ・ミラーなどが出演するファッション映画を制作している。