自殺兆候22回あった美代子容疑者

ざっくり言うと

  • 尼崎連続変死事件で、主犯格とみられる角田美代子容疑者
  • 昨年10〜12月、容疑者による自殺の兆候を県警内部で計22回確認していたと判明
  • 監視強化策として単独留置や常時監視を採用せず、巡回数増加で対応したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング