ロッテ×麺屋武蔵のバレンタイン企画、チョコラーメン「味噌ガーナ2013」

写真拡大

ロッテはバレンタインデーに向けに、人気ラーメン店「麺屋武蔵」とコラボレーションしたラーメン「味噌ガーナ2013」を、数量限定で販売する。

同社と「麺屋武蔵」とのコラボレーションは2013年で5年目。

今回は「五感をフルに動員して食べる」をテーマにラーメンを開発した。

スープは5種のきのこ(セップ茸、えのき、まいたけ、マッシュルーム、しめじ)と生クリームが入った、白みそ仕立ての豚からとったチンタンスープ。

トッピングのガーナミルクのコクが加わり、味と色の変化が楽しめる。

具材には羊肉とあら挽き豚肉をガーナミルクで炒めたものと、野菜チップ、口をさっぱりさせるルッコラを使用している。

また今回は、水分を吸収するとパチパチとはじける発泡キャンディーをトッピングに使用。

スープと反応するとパチパチという音が発生し、口の中でもはじける食感が楽しめる。

麺は味噌スープが絡みやすい中太の平麺を使用している。

麺屋武蔵の大番頭である矢都木二郎氏は、「ラーメンとチョコレートというと最初は驚くが、食べるとそのおいしさにびっくりする人が多い。

今回の発泡キャンディーがスープと奏でる音はぜひ体験してみてほしい」とコメントしている。

同商品は1月21日〜2月14日に、「麺屋武蔵 二天」で販売。

同商品販売時間は14時〜22時で、1日20食限定。

価格は850円。