耐久試験クリアした「スイッチ」採用

写真拡大

エレコム(大阪市)は2013年2月上旬、最大9台の接続相手を登録できるワイヤレスマウス「M-NV1BRBK」を発売する。価格は、8431円。

木製デスクなどの上なら最長約10メートル

ブルートゥース3.0に対応したワイヤレスマウスで、最大9台のブルートゥース機器を登録できるほか、本体上面にあるデバイス切り替えボタンにより、手元ですばやく接続相手を切り替えて使用可能だ。接続しているデバイスの番号は、マウス上面部のLEDインジケーターに表示される。

木製デスクなど非磁性体の上で最長約10メートル、スチールデスクなど磁性体の上でも最長約3メートルの操作範囲に対応し、左右のボタンには2000万回の耐久試験をクリアしたという「高耐久スイッチ」を採用した。センターホイールには左右に倒すことでアプリケーションの画面を左右にスクロールできる「チルトホイール」機能を、側面には「進む」「戻る」ボタンを装備することで、5ボタン仕様としている。

赤外線LEDを使用する「IRセンサー」を採用した。