記者からの質問に答える有村(撮影:ALBA)

写真拡大

 2013年シーズンから米女子ツアーに本格参戦する有村智恵が15日(火)、成田国際空港第一ターミナルにて今季米国で戦うことについて記者会見を行った。
有村智恵の米ツアー挑戦を特注品でサポート
 「まずは結果を求めるのではなく、いろいろなことを経験していきたい。そんな中でどうやってゴルフをかみ合わせるかを考えて、早い段階で米女子ツアーでの環境になじみたい。」とまずはこれまでと大きく変わる環境への適応を課題に挙げる。
 また、今後の日本人選手の米国進出について質問を受けると「自分が活躍することによって米国をより近いものに感じてもらえるようになれば、もっと多くの選手がプレーすることになり、日本人のメジャー取りも近くなると思う。」と語り、自らの活躍により日本のツアーのさらなる発展を誓った。
 有村は、会見後そのまま渡米。約1か月の合宿を行い米女子ツアーの開幕に備えるとのこと。有村の米女子ツアー開幕戦は2月のシンガポールからを予定している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
女子プロたちの活躍を写真で振り返る