店探しもチップの支払いもスムーズに! 海外で使えるアンドロイドアプリ【グルメ編】

写真拡大 (全12枚)

海外で使えるアプリシリーズ、今日は【グルメ編】です。

日本人によるレストラン口コミ情報アプリと、スタッフに払うチップを計算してくれるアプリをご紹介します。

■日本人による口コミ情報

いずれも詳細情報からは地図や電話番号発信画面に飛べます♪

・TripAdvisor(無料)

・海外周辺ガイドアプリ(無料)

「海外周辺ガイドアプリ」は前回ご紹介しましたね。こちらの「食べる」ページから、現地のレストラン情報を検索できますが、口コミ情報の数の多さでいえば、TripAdvisorのほうが圧勝です。

2013年1月上旬時点でのインストール数を見ると、TripAdvisor が129,386件、海外周辺ガイドアプリは6件。やはり口コミ系はインストール数(≒ユーザー数)が肝ですね。

 

例えば、某ラーメン屋の口コミを「トリップアドバイザー」で見ると、「夜6時に行ったら店内はほぼ満員。すぐ入れましたが…」、「替え玉してチップを払うと20ドルくらいになる。日本ではちょっと考えられない値段」など、日本人らしき詳細なレポートが多数アップ。

 

一方、カテゴリ検索でいえば、どちらも各国の料理店からファーストフードまで大まかなジャンルは網羅しているものの、「海外周辺ガイドアプリ」のほうが若干、選択肢に個性があります。

 

例えば、「おいしい惣菜」や「夜遊び」、「朝食」など。シーン別に探せるのが特長です。

 

■支払い合計額からチップを計算

レストランで食事をした際、スタッフにいくらチップを支払うべきか。複数で食事したとき、ワリカンにすると一人分の金額は? 「ビル&チップ速算機」(無料)を使えば、合計額とワリカンにする人数を入力するだけで、一瞬で計算してくれます。

支払い合計額からスタッフに払うチップを計算してくれるだけでなく、税込で計算できる「税込」ボタン(デフォルトは「税抜き」)、4人で食事して1人におごってあげるとき、3人でワリカンする「気前モード」ボタンなど、かゆいところに手が届く親切ボタンが充実しています。

海外での時間は光のように過ぎていきます。店選びから支払いまでスムーズにこなし、限りある時間を楽しみたいものですね。