東京都中目黒に、ショウガ料理専門店「GINGER×BAL VEGIN」オープン

写真拡大

センゴクダイニングは1月8日、洋風の生姜(しょうが)メニューと自家製ドリンクが楽しめる「GINGER×BAL VEGIN(ジンジャー・バル・ベジン)」を、中目黒の目黒区役所前にオープンした。

同店はダイエット効果も期待できる生姜をたっぷり使った、ヘルシー料理&自家製ドリンクを常時50種類以上用意。

「根菜スープ」や「バーニャカウダ」、オリジナルのジンジャートマトソースを使った「ピッツァ マルゲリータ」、「野菜のタジン鍋」、「生姜の焼きプリン」など、生姜を使った和洋中の様々なメニューが楽しめる。

また、「自家製・生ジンジャーエール」は厳選した旬の生姜をたっぷりスライスし、1カ月以上漬け込んで作っている。

そのため、濃厚な生姜の香り・味が味わえるとのこと。

生ジンジャーエールを使用したカクテルのほか、各種ワインもボトル2,500円から用意している。

ランチメニューはすべてサラダ・スープ付で、「ポークジンジャーセット」880円、「ジンジャーチキンカレーセット」790円。

ディナーメニューは、「ジンジャーカプレーゼ」780円、「海鮮アーリオ・オーリオ」980円、「バーニャカウダ」1,500円。

同店の営業時間はランチ11時30分〜15時、ディナーは18時〜23時30分。

定休日は月曜。