ローソン、スパイスにこだわった”焼き””揚げ”2種類のカレーパンを新発売

写真拡大

ローソンは1月15日より選べるベーカリーシリーズの第2弾として、「焼きチキンカレーパン」と「揚げビーフカレーパン」の2種を全国ローソン店舗(ローソンストア100を除く)で発売する。

「焼きチキンカレーパン」は数種類のスパイスごとの加熱方法を工夫し、風味と味を引き立たせた「デリシャスチキンマサラカレー」を使用。

もちもちのパン生地で包み、トマトのうまみと、じっくり炒めて甘さを引き出した玉ねぎの味わいを楽しめるよう焼き上げた。

価格は125円。

「揚げビーフカレーパン」は40種類以上のスパイスを独自にブレンド。

フォン・ド・ボー(牛肉のブイヨン)と赤ワインでていねいに煮込んだカレールーと合わせた。

表面には粗めのパン粉をつけて揚げているため、サクサクの食感となっている。

価格は120円。