東京都調布市の「布多天神社」で、寺社マルシェ”節分つくる市”2/3開催

写真拡大

調布一樹(いちじゅ)会は、2013年節分にあたる2月3日に布多天神社(東京都調布市)において、寺社マルシェ「布多天神社(ふだてんじんじゃ)節分つくる市(いち)」を開催する。

同イベントは古い歴史を誇る布多天神社の境内で、毎月第1日曜日に開かれるもの。

布小物やアクセサリー、木工品、陶芸品などのハンドメイド作品から、焼き菓子やパン・ラスクなどの飲食系まで、「つくる」ことにスポットをあてたクラフトマーケット。

また、演奏やパフォーマンス、占いやマッサージなど、形のないジャンルの参加も受け入れているのが特長となっている。

1月の開催時には、カイロプラクティックのブースには長い列ができ、大盛況だったという。

女の子の操り人形を音楽に合わせて操るパフォーマンスや、着物リメイクのブース、天然石のアクセサリー販売など多彩なブースもそろっている。

2013年2月に行われる市は、2月3日でちょうど節分の日にあたる。

節分豆まきの催しでにぎわう境内を、さらに盛り上げるイベントとなる。

開催時間は9時〜16時。

小雨決行。

同イベントの2013年3月以降のスケジュールは、3月3日、4月7日、 5月5日、 6月2日、7月7日、8月4日、9月1日、10月6日、11月3日、12月1日。