「プリペイド女子会」買い物報告! ”腐女子”メンバーが買った”レア物”って!?

写真拡大

『プリペイド女子会』の2回目会合は、初会合(「前編」「後編」)の終わりに会長の三井真実さんからプレゼントされた1万円分の「Vプリカギフト」を使っての”お買い物報告会”として開催された。

前回紹介したように、まずは、「Vプリカ」の使い心地で大盛り上がり! 今回は、いよいよ買ったものをお披露目することに。

買い物上手なプリペイド女子たちの本領が明らかになる。

メンバーは前回同様、主宰者でライフカード・プリペイド事業推進課の三井さん(20代)と、広報PR会社勤務の村山さん(仮名・20代)、銀行勤務の加藤さん(仮名・30代)、ITサービス会社勤務の平岡さん(仮名・20代)、ITサービス会社勤務の吉沢さん(仮名・20代)の計5人。

東京都・銀座の「竹取百物語 銀座店」で開かれた。

三井:村山さんと平岡さんは、韓国のサイトで買い物をしたんですよね?平岡:三井さんから韓国コスメが安いと聞いたので、早速チェックしてみました。

でも……買ったのは韓国コスメじゃなくて香水! 韓国コスメ以外も安く買えて驚きでした。

好きな香水が半額近くだったから、思わず買っちゃいました。

病み付きになりそうです!(笑)村山:私は韓国コスメを買いましたよ〜(笑)。

炭酸泡洗顔料、フェイススクラブ、化粧水、アイクリーム、パック、クリームの6点で7,000円。

安いのはもちろんだけど、使ってみたかったものを簡単に買えるところが便利かな。

三井:海外サイトも日本語対応している所が結構あって買い物しやすいし、とにかく安い!。

たとえば、私が愛用しているBBクリームは日本で買うと2,000円弱だけど、韓国コスメサイトで買えば600円くらいなんですよ! あとはオーガニック製品やサプリメントとかも好きで、この間は海外セレブにも人気といわれるアメリカ版青汁のプログリーンズをiHarbっていうサイトで注文しちゃいました!届くのが楽しみ〜。

他にもオトクなショップを見つけたら教えて〜。

村山:コスメはサイズがないから、海外ネットショッピングしやすいアイテムだよね。

メーカーや商品名がわかっていれば検索や価格比較もしやすいし。

三井:私が必ずチェックするのは送料。

基本的に無料の所でしか買わないようにしてますよ。

そういうところでお金を使いたくないから(笑)。

三井:加藤さんは、これまでも海外ネットショッピングを利用していたんですよね?加藤:エリア限定アイテムや日本未発売の商品が欲しくて、何度か使いました。

送料や関税を含めてもオトクな値段でレアなものが買えるのが魅力で。

三井:ちなみに今回は何を買ったんですか?加藤:実は最近、山ガールになっちゃって。

Patagoniaが好きなんだけどメーカーの公式U.S.サイトは日本から購入できないようになっているから、個人輸入の転送サービスを使って買ってみました。

日本で2万1000円のフリースジャケットが、セールということもあって約7,800円!平岡:え〜、安い!!加藤:アメリカはアウトドアが人気だから、ショップが充実しているしセールも多いんですよね。

日本の定価は高めな上にセールをあまりしない分野だから、特にオトク感が大きい気がします。

村山:買い物をするサイトは、どうやって見つけるんですか?加藤:信頼できるブロガーさんの記事とか、口コミで見つけることがほとんど。

注意しているのは、初めて購入するサイトはしばらくチェックしてスグには買わない。

価格だけを見て安易にオーダーしない、ってことですね。

平岡:洋服を買うのは不安じゃないですか?加藤:一番の問題はサイズですよね。

だから私は、日本で販売しているものと同じサイズ展開のブランドに限定してます。